2013年度大詰め

2013.04.11 Thursday | Category:-
2013年度の留学準備は、大詰めです。自分で準備をされている方で、渡米前に確かめたい事、どうしたらいいかわからない事などがあったら是非、進路指導カウンセリングをお受けください。お待ちしております。

1ドル95円の時のアメリカ留学

2013.04.01 Monday | Category:-
今年度ほど、円の相場が大きく変動した年も珍しい。今期の方達が留学準備を始めた時は、1ドル75円だった。学費は、3ケタ支払う事になるので、この変動は非常に大きい。日本全体の経済を考えると今の方がいいのだと思うが、留学を扱う者としては、あまり嬉しくない現状だ。留学はしたいけど、費用が心配という方、又保護者の方は、是非進路指導カウンセリングをお受けください。

TOEFL追い込み

2013.01.30 Wednesday | Category:-
2013年秋学期の出願締め切りが既に終了している学校もありますが、今が出願ラッシュ時期です。出願を終えて、TOEFLの点数が足りていない場合は、何度かTOEFLのテストを受験して少しでも点数を上げなければなりません。
しかしながら、TOEFLはあくまで、受験者の英語能力を示すのが目的なので、TOEFLを提出する以外に方法がないわけではありません。正しい情報を得て、必要な準備を是非、留学準備中の方にはしていただきたいと思っています。

大阪TOEFL塾

2013.01.16 Wednesday | Category:-
TOEFLは、問題の傾向を知る事が非常に大切です。受験期(アメリカの留学に向けて)の時期になると、この傾向を指導者としてきちんと把握するために私もTOEFLを受験する。点数を取るというよりどのような問題が出ているかを確認するために受験しています。今年もその時期がやってきました。なかなか点数が上がらずもんもんとされている方は、一度アメリカ留学塾にご相談ください。お待ちしております。

TOEFL 塾 大阪

2013.01.11 Friday | Category:-
TOEFLでどうやったら点数がとれるのか、、? TOEFLを受験している人だったらみんな教えて欲しいと思います。
受験の時期や勉強の仕方、、、等でお困りの方は、是非一度、アメリカ留学塾へお問い合わせください。お待ちしております。

Essay

2013.01.11 Friday | Category:-
日本は、比較的読む事、書く事に重点を置いた教育をするのではないかと思います。しかし、表面上の事や、起こった過程を書くのみで自分の考えを奥深く書き込むという経験があまりないのではないかと思います。自分の意見は、必ず理由も添えないといけないというのが鉄則ですが、意見は書けても理由を書く事を難しいと感じる生徒が多いです。高校3年生からアメリカの大学に行くために出願準備をする場合、まず最初に必ずエッセイで躓きます。エッセイと言っても論文になるので、書いたことがないのです。そして、私からガンガン自分の言葉で書け、や考えが入っていない等を言われるので、ますますどう書けばいいのか困るのです。でもこの困って、考えて考えて考え抜くという事を今の準備段階で経験をしておかないと渡米後、非常に困ります。自分の経験からあっさりエッセイを書いてしまって、渡米後の論文提出の際、自分の考えがない、それを証明出来ていないと、たっぷり絞られました。私は、ある教授が、徹底的に鍛えてくれて英語の論文という書き方を習いました。その時は、鬼のように見えましたが、手抜きをせずによくもまあ私に付き合ってくれたものだと感謝しています。私の勉強不足かもしれませんが、日本に英語で論文を書くという過程を本当の意味で分かりやすく書かれている教材や本はありません。色々エッセイの書き方の本はありますが、表面上の説明のみで、実際の根本の説明がないように思います。

留学は、英語の勉強だけではなくありとあらゆる準備が必要です。

2013年 A Happy New Year 本年度もどうぞよろしくお願い致します

2013.01.05 Saturday | Category:-
年が明けました。2013年 本年度も何卒、よろしくお願い申し上げます


年末年始の営業についてのお知らせ

2012.12.19 Wednesday | Category:-
年内は、28日(金)午後6時までとなります。年明けは、1月4日(金)午前8時より平常どおり営業させていただきます。尚、緊急のご相談等は、年末年始の休暇期間中も対応させて頂きますので、問い合わせメールよりお知らせください。皆様、よいお年をお迎えください。

公立小学校の英語活動に思う

2012.11.13 Tuesday | Category:-
今日、10月から始まったある小学校の5年生のクラスの初めての英語活動の日でした。朝1番、職員室に入ったら、5年生の担任の先生達が、駆け寄ってきて下さって、「今日よろしくお願いします。」とわざわざ声をかけてくれ、椅子やお茶なども用意して下って、正直、公立の小学校で、担任の先生がここまで気にかけてくださるのは初めてだったので驚いた。

子供にとって、親の与える影響は、とても大きいと思う。それと同時に小学生にとっては、担任の先生の影響力が大きい。私は、英語活動の授業しかかかわっていないが、その授業の先生のかかり方でよいクラスか残念ながらそうでないかは、分かるようになってきた。

こんなに気配りの出来る先生のクラスならとてもよいクラスだろうと思っていたら、みんなとっても素直で、一生懸命に英語活動を楽しんでくれた。

小学校の先生は、仕事柄どうしても英語を教えようとする。それも中学校の英語の先生からアルファベットは書けるようにしておいてくださいとか、こんな簡単な単語を知らないのかと言われるので、それぐらいは、教えておかないと、、、と言われる言葉に違和感を覚えた。小学校の英語の活動は、教えないのになぁ。 アルファベットは、少し前は、中学校に入ってから習っていたので、本来は、中学校の英語の先生がアルファベットを教えていたのに、、、
等、、、思う私。 英語の音を入れる事を中心にしているやり方が、小学生にとっては難しいのではないか、、それで英語が嫌いになったら困ると心配する先生もいるけれど、そういう先生自体が英語が嫌いで、その気持ちが微妙に生徒に伝わっているように思う。

アジアの中では、ずいぶん遅れてしまっている日本の英語教育。コミュニケーションという視点から現場の教育が変わることを切に願う今日1日でした。

留学後の顔の変化

2012.08.27 Monday | Category:-
担当をさせて頂いた生徒が次の進路を確立するまで、サポートをし続けるというのが、アメリカ留学塾のモットーです。渡米までの準備は、とても大切ですが、渡米後も大切なのです。行ってしまったらあとは、自分で頑張ってねというのも、ビジネスライクで好きではないし、渡米後のフォローを希望者のみ行うというのにも、私は抵抗がありました。勿論、生徒本人が、環境に慣れ、自分で色々な事に対応出来るようになっていきますが、、、、送り出した方にもその生徒が無事に卒業、もしくは、しっかりとした進路を歩むまで責任があります。

渡米後、1年目は、訳が分からず困惑する事が多いです。 2年目は、人間関係、英語力の伸び悩み、成績の事、編入するかどうか、、、 等 3年目は、就職の事、大学院受験の事など、、、 色々です。

慣れてきた頃が、実は一番要注意で、帰国していると知ると、必ず最優先でその生徒に会うようにしています。オフィスでとなると、堅苦しくなるので、食事を一緒にする事が多いのですが、生徒の性格によって、自分の状況をありのまま話す生徒、あまり話さない生徒、よい事だけ話す生徒、悪い事だけ話す生徒、、、これまた、本当にそれぞれです。こちらとしては、まずは、しっかりと聞いて受け止める事、生徒が話している時は、話しやすいように、あいづちは打ちますが、決して、割り込まないこと、最後まで、話してもらうこと、、、等を気を付けています。

自分の事を、さらけだせる生徒は、あまり心配ないのですが、聞く体制十分でも、なかなか話せない生徒もいます。今まで、かかわってきた経験から、あれちっとおかしいなと思うと、本人には、いいませんが、さりげなく、大学側にもう少し気を付けて、見てもらうように要請します。

道に迷っている時は、良い面、悪い面を伝え、私の意見としてビジッと伝えます。以前、ある人から、よくそこまで言い切れるね、と驚かれたことがありますが、言葉に責任を持つという覚悟、本人にとって、どの道が一番いいのかという事を冷静に、客観的に判断する事が、求められてる以上、それに応えていくのが、信頼関係を築けると信じています。

怒らないといけない生徒、絶対怒っていはいけない生徒、、、

しかし、共通点は、顔がしまってきます。それだけ、真剣に自分と向き合い、勉強しているのです。こういった経験から、何かに頑張っている人は、顔をみたら分かるようになりました。最初からかかわっている生徒ならなおさら、いい顔をしてきたなと心中でとてもうれしく思います。こういう経験をさせていただけるのは、本当に幸せな事です。


calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

selected entries

recent comment

  • GREのテスト変更
    yusuke

profile

archives

others

mobile

qrcode